美味しく、バランス良く

「美味しいものを食べたい」と「健康的なものを食べたい」という気持ちの間で悩んでいる人は多いのではないでしょうか。健康的な食べ物と言われると、味が薄くて野菜たっぷり、栄養バランスは良いものの全体的に控えめな量という料理をイメージするかもしれません。体に良いとはいえ、そのような料理ばかり食べたいと考える人は少ないでしょう。どうせ食べるなら、美味しくて体に優しいもの、栄養バランスのよいものが食べたいものです。

今、話題を集めているスイーツ店「幸せのパンケーキ」では様々な種類のメニューが楽しめます。焼き立てのふわふわ甘いパンケーキは大変人気があるスイーツですが、主な原料は卵、牛乳、小麦粉です。それだけでは栄養バランスが偏ってしまう上に、パンケーキはカロリーもボリュームもあるので間食として食べることに抵抗を感じる人もいるかもしれません。たしかに栄養素だけ見れば健康的とは言い難いかもしれませんが、メニューや食べ合わせを考慮すれば解決できる点もあるのです。

卵と牛乳は素材そのものが様々な栄養を含んでいる栄養食品ですが、ビタミンCが不足しているという欠点があります。そこが気になるという人におすすめなのが、新鮮なフルーツが沢山トッピングされた「季節のフレッシュフルーツパンケーキ」です。甘酸っぱい旬のフルーツと一緒に食べれば足りなかったビタミンCもたっぷり摂れますし、パンケーキとフルーツ、柔らかく泡立てられたホイップクリームの相性は抜群です。

また、小麦粉自体には植物性たんぱく質が豊富に含まれていますが、肉や卵などに含まれる必須アミノ酸と合わせて摂ることでより効率よく栄養を吸収する効果が得られます。「幸せのパンケーキ」ではスイーツ系だけではない食事系メニューも揃えており、中でも人気なのが「厚切りベーコンとスクランブルエッグのパンケーキ」です。全粒粉を使用して焼き上げたふわふわ食感のパンケーキと肉厚のベーコン、柔らかいスクランブルエッグは栄養バランスの良いランチとして美味しく頂けるでしょう。

足りない栄養を補い、バランス良く食べることを意識すれば、決して健康のマイナスになるようなことはありません。「幸せのパンケーキ」では、契約養鶏所から取り寄せた新鮮な卵、北海道産の生乳にニュージーランドから直輸入したマヌカハニーなど、安心と安全に留意したこだわりの素材だけを使用しているというのもポイントでしょう。美味しくて体に優しいものをバランス良く、それが健康的で前向きな食生活のためのコツです。