口どけ滑らかなパンケーキ

栄養満点の卵

小さな卵、その中にたくさんの栄養がつまっているというのはよく知られているでしょう。卵の中にはひとつの生命がぎゅっと詰まっているわけですから、生きるために大切な栄養がそのまま詰まっているといっても過言ではないのです。

まず卵の主な栄養素はたんぱく質ですが、たんぱく質はアミノ酸で構成されています。その中でも卵は人間の体内で形成できない必須アミノ酸やミネラルとビタミンをバランスよく含んでおり、脳や神経の働きを活発にしたり、免疫力をアップさせたりと、健康的な生活を送るうえで大切な手助けをしてくれるでしょう。また、卵に含まれるアミノ酸には体内の毒素や老廃物を排泄し、生活習慣病の原因となる活性酸素を取り除く作用も期待できるのです。もちろん食べ過ぎてはいけませんが、卵は普段から積極的に摂っておきたい栄養食品だといえます。

そんな栄養満点の卵ですが、食べて美味しいというのもありがたいポイントです。焼く、ゆでる、煮る、炒める、蒸す、どのような方法でも簡単に調理できて、なおかつ単品で食べるだけではなく他の食材と合わせることでさらに美味しい料理ができる優等生食材なのです。

料理はもちろん、甘いお菓子作りでも卵は欠かせない材料だといえるでしょう。小麦粉に砂糖、バターなど様々な素材の味をひとつにまとめて柔らかいパンケーキやサクサクのクッキーに仕上げるのも、メレンゲたっぷりのスポンジ生地をボリュームたっぷりに膨らませるのも、カスタードクリームやプリンにまろやかなコクを生み出すのも、スイートポテトやパイに美味しそうなツヤとこんがりした焼き目をつけるのも、卵の大切な役割です。オーブンの扉やフライパンの蓋を開けたとき、黄金色に輝く熱々の焼き立てスイーツを見れば、思わず笑顔になってしまう人は少なくないでしょう。焼いているうちに漂ってくる卵と砂糖、バターの甘い香りに包まれるだけで幸せな気分が満ちてくるものです。

現在各地に出店を続けている人気のパンケーキのお店、「幸せのパンケーキ」では契約養鶏所から取り寄せる新鮮な卵を使用して、ふわふわのパンケーキを焼き上げています。濃厚な卵とたっぷり泡立てたメレンゲのおかげで、食べた瞬間にどこか懐かしさを感じる甘い香りが口いっぱいに広がり、舌の上でとろけてしまうような驚きの柔らかい食感のパンケーキに魅了された人は少なくありません。栄養満点の卵を食べるなら、美味しいパンケーキで頂いてみてはいかがでしょうか。